蓋咬合・ディープバイト(噛み合わせが深い)

過蓋咬合とは?

過蓋咬合は、上の前歯が下の前歯を覆い被さっている状態です。過蓋咬合は咬み合わせが悪く、顎関節症を引き起こす原因となります。

過蓋咬合の原因

スムーズな乳歯から永久歯への生え変わりができなかったりすると、咬む位置を調整するために、(本来は奥歯で咬む位置が決まってきますが)前歯で咬む位置を決めようとしたりして、前歯が大きく前に下の歯を覆うように咬むようになります。これが習慣化してくると、過蓋咬合になります。

過蓋咬合の治療法

お子様であれば機能的顎矯正装置を使ったり、成人の方であればブラケット装置を使ったりして矯正治療を行います。

矯正歯科治療ガイド【秋田県 医療法人宝樹会】